「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 29日
ドキドキする事やめられない~52~
うぃ~~~~すうぅぅぅぅぅぅぅうううう!!

元気か?かましてっか!?

海いったか!?焼けてっか!?


梅雨前に一焼けしとくと夏本番で「シャワーで悲鳴」事故をさけれるぜ。

何だ?その事故?って奴は・・・


帰ってよし。  っと。


先日、オヤジが夏に向け帽子を欲していると確かな情報筋(オフクロ)からキャッチ。

皆のお陰でアルバムの印税が若干入ったのでそれで買ったろうと。

KITに付き合ってもらい迷いに迷った末ハンチング帽をゲット。


実家に帰るとこれがまた意外に照れくさくて渡せない・・・。

愛犬ビーボと戯れつつ方法とタイミングを伺う。


結果、オフクロに「とーちゃんに帽子買って来たから適当に渡しておいて」と。


早かった。本当に。それはもう本当に。


「ゴロちゃ~ん、シン(俺)が帽子買って来てくれたわよ。」

間髪入れずにとはあの事だ。

早っ!オ、オイッ! 今、呼ぶんかい!! 俺はそれが・・・ま~もう呼ばれちまったらしょうがねえか・・・。


帽子を手に取るオヤジ。

様子がおかしい。俺の予想と大~分違う。

「う~ん、#$%か~(多分ハンチングの日本語版の呼び方だったと思われる)・・・」

・・・。トーンダウン感が明らかに否めない。

オフクロが「今は#$%(同じく聞き取り不可)じゃなくてハンティングっていうのよ~いいじゃない。」


まぁその呼びかたも微妙に・・・とか思いつつもディズニーかデズニーかの差でそこはスルー。


それよりも何よりも明らかに気に入っている様子がうかがえない。


かぶってみてはみるものの「俺、#$%似合わねーんだよな」と。


確かに・・・。似合っていないし、何よりも、何よりもデカイ。サイズが。明らかな俺のチョイスミス。

オフクロが俺に気を使ってか必死に入れてくる。フォローを。

「いいじゃない、アナタ」と。

「いやでも、デカイしな~」と。


たまらず俺「そっかーでかかったな。んじゃ、俺、自分でかぶるわ」


「そうだな、お前かぶれっ」と、つき返されちまった。


さすが、オヤジだ。息子に物なんてもらってたまるかってか。ちっ。


慣れねー事はするもんじゃねーなとその場を立ち、しょぼくれながらソファーで寝てたビーボを強めに撫で回してた。


実家のリビングはちょっとしたL字型になっている。


全て見えてしまっていた。その一部始終が。


T字路のミラーみたいな感じでオヤジ自慢の地デジ対応大画面プラズマTVが消えていて鏡がわりになっていて。



見えてしまっていたんです。


オフクロが声を押し殺しながらも

「なんで、あんたせっかく買って来てくれたのにあんな事言うの!!!喜んだふりしてもらっとけばいいじゃない!!!」
的な感じで丸めた新聞を武器に殴りかからんばかりのアクションと
言い訳するオヤジのちょっとした押し問答が。



「ありがとなっシン」


ものすっっっごい不自然なタイミングでの発声。


その発声までの一部始終が見えてしまっていた俺は

「オウっ」

の発声がやっと。

その場はそれで収まった。オヤジは二階へあがり俺はそのままソファーでTVを見ていた。


オフクロが髪の毛をほどきフワッとボリュームをつける感じで一生懸命頭の周りのサイズUPを試みている。

我が亭主ですらデカかったそのハンティング帽を自らさっそうとかぶりだし

「あら、お母さんにぴったり。似合ってるでしょ?ゴルフの時にちょうどいいからお母さんにちょうだい」と。


でかい。絶対でかいよ!かーちゃん!!スイングするたびに落ちるよそのハンティング!!

心の中でそう叫びつつもオフクロのやさしさに日々を反省。

いけませんね。60も半ばが見えている女性に気を使わせてしまっては。本当にいけません。

反省、反省。早く俺も一人前の男にならねーとな。まだまだだ。


全く同じ流れの別バージョンとして「巨峰の苗の巻」がありますので御期待下さい。


んじゃ、ピースでな。いい夢見ろよ!!

今週のサンクス
クリーンアップクルー   天野社長   ハギさん   DJ YUTAKA
ヨウイチ君   アユミちゃん   カンジ   葉山の皆   アヤちゃん
ハヤシ君   シオリちゃん   イヅミちゃん   ヨシミちゃん   スピット君
エトッペ   キックン   シゲ   ドログバ   KEN THE 390   ヒロロン
ICE BAHNを応援してくれている皆


[PR]

by icebahn | 2012-05-29 11:31 | 玉露
2012年 05月 03日
ドキドキする事やめられない~51~
こんばんは。
5月に入りました。

葉山の海はまだ水温が低く濁り気味(確認済み)です。

鎌倉山の竹の子、今年も美味しく頂きました。


こちら玉露。例年通り異常無しでございます。



ただね。やっぱり、俺からも触れないとね。

とりあえずメンバーのDJ BOLZOIが辞めた。

まーもうそれはホームページを見てくれている皆は知ってくれていると思う。


で、まずは、一番聞かれる事。


これからICE BAHNどうなるの?


答えは勿の論、残った玉露、KIT、FORKの三人ででも続けて行く。

ICE BAHNという名を守って行く。が答えだ。

今、ここで言えるのはここまで。

乞う御期待とか言っとく。

ボルゾイも書いていたし、ライブを見に来てくれた皆も分かると思うけど

決して仲間じゃなくなった訳じゃない。これからも変わらずダチとしての絆はそのまま。

ボルゾイがICE BAHNの肩書きを降ろした。それだけ。ただそれだけなんだよ変わったのは。


ただね・・・。皆にとってはそうなんだけど、俺達4人にとってはやっぱりでか過ぎる出来事だ。


B-BOYなら自分を曲げるべからずというその美学もあるが

自分を曲げても良いと思えるクルー、仲間がいるのなら・・・自分殺しもやむなしという美学も確実にある。

また俺はこの後者の美学に幸せすら感じている。

ただ11年間という短くない時間を一緒にICE BAHNというものの為に過ごして行き

ICE BAHNというものが自分達の中でどんどんでかくなって来て生活の中心になって

来れば来るほどお互いに「いくらダチでもここは引けねー」ってのが出てきだした。

またそれは違う考えを持った人間が4人居て長い時間を共に過ごすと

止められねー強烈な強烈な流れだとも感じた。

クルーを続けるって事は妥協の連続だから。

でもそこに幸せというか充実感というかプラス作用に働く想いを感じるかどうか。

長い時間をかけてそこの歯車がちょっとづつちょっとづつずれてしまったというか。なんというか・・・。



う~ん、なんか上手く伝えられないな~。

まぁでもそれはそれだけ色々な要素が絡み合っての決断だったってことだ。

寂しいけどしょうがねーってところだ。

まーDJ BOLZOIとICE BAHNってのは嫌でも近い場所にいるはずだ。

今後とも変わらず共々御贔屓によろしく頼んます。

そんな感じ~

あ、あとライブスケジュールをホームページでチェックしてくれていた皆

見難くはなっちまったがなるべく分かった時点でUPするようにするのでこまめにチェックして下さい。

頑張るから、俺。やるしかねーから。

俺、ちょっとづつだけど頑張ってホームページの事勉強すっから、俺。


で~も・・・万が一、


「玉露~っっつオメーはラッパーなんだからラップだけしてろよ!ホームページは俺に任せろ!」

もしくは

「ギョクすわ~~~ん、ギョクすわんはあたしのためだけに踏み続けて~。ホームページと$*#はわたしに任せて」
という徳の高いお方がいらっしゃったら是非にともinfo.icebahn@gmail.comまで御一報お待ちしております。
ペコリ(携帯で出る土下座みたいな例の顔文字がど~してもPCから出せなかった・・・)

んじゃ、ピースでな。いい夢見ろよ!!

今週のサンクス
クリーンアップクルー   天野社長   ハギさん   FGクルー
ROCK-Tee   MC Q   ARK   ダースレイダー   DJ YUTAKA
プライマル   ヨウイチ君   ALI-KICK   フーリガンズ
うるせいやつら   コム   ヒロちゃん   アイちゃん
ナイカ   サッちゃん   アユミちゃん   コウジさん
CHIFF ROKKA(Shake Ya Bootyサイコー!!)   カンジ   葉山の皆
ICE BAHNを応援してくれている皆


[PR]

by icebahn | 2012-05-03 13:02 | 玉露
2012年 05月 03日
MAY 2012
・5.26(土)@THE BRIDGE YOKOHAMA(横浜/元町)/CLEAN UP

d0107546_1453470.jpg


d0107546_146785.jpg

[PR]

by icebahn | 2012-05-03 03:42 | LIVE SCHEDULE