人気ブログランキング |
2011年 05月 31日
ドキドキする事やめられない~28~
こんばんは。

元気だったか?


何でも既に梅雨に入った様だな。

その分明けるのも早いのなら大歓迎なんだが・・・。

雨や曇りなら俺ぁやっぱしドシャブリかピーカンだな。
なんでも中途半端ってのが一番よくねーやな。

今年の夏はどんなウフフでムフフなものになるのかね!?


地元の花火大会、祭りの日取りの確認、BGMの準備(シツエーションごとにな!)、

洋服ローテンションミス防止の徹底、夜間行動に備えた羽織り物の常備、

それとなんつっても聞いていない奴は夏休みに入る前にはあいつの連絡先ゲット、

その際、男だったら「連絡しようと思えばはツイッター、ミクシーで出来るからいいや・・・」

なん思わねーでバシッとストレートに番号聞けよ!!メアドでも駄目だからな!!番号だぞ!!

それで断られるならどうせ駄目だよ。無理、無理!次!次!

おっといけねぇ・・・。さてさて本題へと。


先日親戚の鎌倉の家へお邪魔する機会があった。

鎌倉ってと皆、大仏とか寺とか、ちょっとオマセなYOUは小町通り、鎌倉野菜などをイメージするのかな?

勿論それも素晴らしい鎌倉の部分だ。

しかし鎌倉には「山」が非常に多くそれが大仏なり寺なりを引き立てる重要な背景となっていると筆者は考える。

そのなかの一つの鎌倉山(うちの家族間の通称名だったら本当に読者の皆さんゴメンナサイ。)にその親戚の家がある。

そこはねえ。もう本当に、竹。バンブー。BAMBOO。とにかく竹やぶと呼ぶにふさわしい所なのよ。やぶというか竹山だね。本当に。


で、オヤジと俺。


なぜか親戚一同が会すると輝きとも呼ぶべき異彩を放つ俺のオヤジ。

いや、マジでいつも通りなんだよ。調子こくとかそんなんじゃないだよ。

なのにだ・・・。

なんだろうなぁあれは。 選ばれし大和の男のみに宿る「何か」なんだろう・・・。

その「何か」。俺はこれを追い、問う、人生なのかもなぁ・・・。


そんなオヤジ。と俺。

鎌倉山のおばちゃんからの要請でここ数年庭に出てきてしまう竹退治。

ギャラはまだ喰える竹の子を自分で掘れと。

イエッサー!!


山芋用のスコップ(こいつを知ってればかなりのツウでナウだぜ!)とノコギリを持ち現場へ急行。


庭の真ん中に竹の子

「ド~~~~ン」

竹ってのは放っておくと二階より全然高くなんのな!!

そんな竹の子のが庭に生き生きと青々と我々隣町のよそ者親子を見下していた。

こいつぁ思ったより重労働にな・・・



「それ切っとけ」



それはそれは物の見事なまでに、まさに竹を割ったように俺の思考を遮る一言を残し

オヤジはギャラの竹の子捜索へ。

「ちょちょちょ、オヤジ!んな簡単に!これ倒れる時そこそこ危ないぜ!」



「家にだけはぶつけんなよ」



「ちょちょちょ、オヤジ!んな簡単に!これ一人じゃ最後無理だって!」

絶っっ対聞こえたはずなんだけど勿論シカト。捜索優先。

いつも通り。

そうだそうだ。俺そうやって育ったんだったわ。しゃべり過ぎたわ。いけね、いけね。


俺なりに最後はここに倒そうと狙いを付け、そのためにはここをこう切ればこう倒れるはずだからとノコギリで切り始めた。

ギコギコギコギコ。

あと少し。

なんか最後、倒れる時に切り口が少し残り倒れてその反動でパキ~ンってなりそうで怖い。

そう思った瞬間オヤジ登場。


「逆から切れ」


見事なまでに綺麗に想定方向へバサ~ン!

解体。


解体??


「車に積め」

持って帰るんか~~い!!

で、これ!!!!
d0107546_3412770.jpg



最高だべ!!!

ちゃんと持ち易いように下の所加工してあるし、
がっついても口が切れないようになってるんだぜ!!


でその間に母ちゃんがギャラの竹の子料理。

竹の子ご飯に竹の子と鶏肉を煮たやつ。

それに自家栽培の山椒とシソを添えて。

自分で切って作った(ほとんどオヤジ・・・)容器に自分でとった食材。竹づくし。

マジでマジで最高な初夏のスタートだったぜ!!!!


そうだ、そうだ、ちなみに地震の時は地盤が丈夫だから竹やぶへ的な言い伝え。
あれは全くのウソとの事!

なんでも竹の根は深くても20cmから30cmで横に横にめちゃくちゃ伸びるらしい。

だから広範囲にボコボコ芽を出す。なので小さい地震なら確かに揺れは少ないが

大規模な地震だとその竹の根の深さ30cmの広範囲がまとめて地滑りを起こすとのことです。


さ~もう、5月も最終日だ。

そんな初夏にそわそわしている奴に。
KITとFORKとBOLZOIには内緒で大阪のチカラ君と一緒にやったので聞いて見てちょ。

d0107546_3422899.jpg


詳細はhttp://ameblo.jp/chikarathemc/
と以下な感じです。宜しく。


参加アーティスト
●Journey Boy
●MAR(SHIKI RECORDS)
●玉露(ICE BAHN)
●DOUGH BOY
●茂千代
●SNIPE(SHIKI RECORDS)
●SATUSSY(韻踏合組合)



【曲詳細】
■ARTIST : CHIKARA THE MC
■TITLE : ROCK THA HOUSE
■LABEL : LEVEL 4 music/デジタル配信
■RELEASE DATE : 5月31日

【レビュー】
4ヶ月連続デジタルシングルリリースも遂に最終章の第4弾!今作は最終章を飾るに相応しい内容となっている。今まで既存のマイクリレー物では無かったラインナップがCHIKARA THE MCを援護射撃。大阪からは10年以上に渡る戦友の韻踏合組合SATUSSY、そして元DESPERADOのハイパースナイパー茂千代、CHIKARA THE MCの1st.アルバム 『POWER JAM』にも参加した若手代表格JourneyBoy、関西では伝説のCREWの元ABSOLUTE組からMAR & SNIPE、2011年の広島東洋カープ公式応援歌を担当した広島のDOUGH BOY、そしてB-BOY PARK MC BATTLEでお騒がせの神奈川県フリースタイル集団ICE BAHNから玉露が参戦。ROCKテイストで疾走感溢れるトラックの上に超高度なスキルを持ったMC達が乗り、マイクで鎬を削り合う。連続リリース最終章…ハイスキルを持ったMC達の共演が開幕する。



んじゃ、ピースでな。

今週のサンクス
ARK   万寿(かさんで来てるよ♪)   クリーンナップクルー
DJ MINOYAMA(靴下うざい)   ババちゃん   ジージ   ヨシミちゃん
ダット   ヒビキ   チカラ君   ICE BAHNを応援してくれている皆

by ICEBAHN | 2011-05-31 03:49 | 玉露


<< 蝕~HARDでDOPEで最高に...      CLEAN UP 5月号 >>