人気ブログランキング |
2011年 11月 10日
ドキドキする事やめられない~38~ 「Better Fumigator」編
さーサーさー騒がしくなって来たぜ!

20111111はもうすぐだ。

ってことで眠い目を擦って神奈川は横浜市青葉区のSOUND HILLS STUDIOよりお届け!

07.Better Fumigator feat.Q(ラッパ我リヤ), ARK(走馬党)
Music by Yue Cue

これはね、ハッキリ言ってアルバムで「一番カッコいい曲」です。

音はYue Cue(ユーキュー)という21歳だか22歳だか(多分22歳)の熱い男。

俺とは正反対のタイプだが内に秘めた熱さがその行動、音から伝わって来る。

ただiPhoneケースがダサい。

Yue Cueがこのアルバムの制作を通して出会った唯一の人間だ。

アルバムを作るにあたり色々なトラックメーカーからデモを聞かせてもらっていた。

で、方々で音のデモを聞かせてくれとうたっていた。その一つにKEN THE 390の

ユーストリームに出る機会がありそこで送って来てくれたのが始まり。

で、会ってプリプロを進めて行くうちにその芯のある人間の持つをそれを感じ

数曲御願いした感じだ。

この音は当初一回別の曲で候補にあがり最後の最後でやめた経緯があった。

でも俺個人がこのベースラインの持つ疾走感が忘れられず絶対俺たちのライムをのせたい

とモンモンとした日々を過ごすことを余儀なくされていた。

絶っっ対ライム映えする音だと確信していたから・・・。

ん!?ライム映え・・・!?


あのお二方だ。


ヤバスギルスキルのあのクルーだ。

御存知、走馬党。

党首のQさん。そしてARK。

俺の学生時代から今に至るまでどれほど記憶の場面と共にあることか・・・

Qさんはもはや説明不要だが個人的にはARKに俺はある感情を抱いていた。

時は遡る事98年。

ラッパ我リヤのファーストSUPER HARDのヤバスギルスキルPART ⅢでARKの声を始めて耳にした。

バースの出だしはこうだ。

「昭和52年9月30日 まさにRAPしに生まれちまった和風詩人」

バコ~~ン! 後頭部を角材で殴打された様な衝撃!

絶望的だった。

今まで何度かバースによる後頭部殴打事件の被害者になっているが、その一つ。



ウヲーーーッ、タメでこんなイケテル奴がいてもうアナログ出してるーーー!!

「タメ」

今の若い子達は使わないのかな? 正確な意味合いは俺は分からないけど俺の中では「同じ」という意味だ。

タメ年といえば同い年。あと同じ位の強さの事を「タメセン」とか使っていたが・・・

おっと話がそれちまう・・・。

とにかくタメ年でレコーディングしていてしかもそれが全国発売されてるーーーー!!ってとこ。そこ。

とにかく当時の俺は右も左も分からな青二才B-BOYだったのでそんな嫉妬心を勝手に抱いていた。
本当~に勝手に。 ARKからしたらいい迷惑だ。 ただの痛い奴だ。

それにタメどころか年下でもレコーディングしているやつも居るだろうにって・・・

もっと言うと、なに若くしてアナログに声がのっている事にステータスを感じているんだっていう・・・ね・・・いや・・でもその時はなんかあったんだよね・・・

機材の進化のお陰で今でこそ「レコーディング」ってもの身近になったけど当時は

一大イベント、壮大なスペクタクルだったのよね・・・

これはこれで書けそうだからまたの機会に・・・

とにもかくにもそんな感じ。ん?どんな感じだ?



時が経つことおよそ10年。10年一昔とはよく言ったもんだ。

ARKから「Qさんと俺(ARK)と組んで3ON3に出て欲しい」と。

何度か「マジで嬉しいわ~~~~」状態の、家で洗面所の鏡の前で変な顔し倒した後にガッツポーズ的な、

車内で一人でアパッチの雄叫び的な、隣に女いるの忘れてニヤけてしまいとっさに付いた嘘が

「さっきの海キレイ過ぎたな~」と今一相手もどうして良いか分からない的な、

そんな充実感にも似た光栄に感じる思いだった。

そんな経緯を経ての今回のこの曲「Better Fumigator」。

お察しの鋭い読者の皆さんなら語源はお分かりかと思います。

これは完全に俺が作った造語だ。故に文法的には完全に間違っていると思われる。多分。

そんな俺が作った造語を

「MC QとARKが大マジで言ってる~ そんな熟語ないのに言ってる~ かなり気張って言ってる~」的なね。

一人でニヤケながらも吹き込む声に自然と力が入った。

まだまだ書けるな・・・。しかしながらチャンネーとの待ち合わせに遅れちまいうと強く出れないのでここまでにしよう。

明日アルバム発売だから是非にとも買ってやって下さい。

宜しくお願いします。

そうだ、そうだ、実は結構前から決まっていたんだけど諸事情により発表していなかったのですが

1月の28日(土)大阪でのエンターでギグするのでそこんとこヨロシク。

第六感やら現盤の例の暑苦しい曲やら誰が一番マイクが似合うんだ?の曲とか

出来るならこの日ですので。ね。

んじゃ、ピースでな。

今週のサンクス
YCM   スピット君   桑田君   ICE BAHNを応援してくれている皆

by icebahn | 2011-11-10 13:00 | 玉露


<< Loose Blues / I...      ICE BAHN、本日もラジオ... >>