人気ブログランキング |

ドキドキする事やめられない~156~

おいっす~。

ここまでくると毎日ブログ更新していると言ってもいいと思います。


人生の半分以上をHIPHOPつまりICEBAHNに捧げた者でございます。

あったかいことが幸せで、甘いことがおいしいで、ナウいことが玉露でございます。


同士達よ!花粉症の調子はどうだ!?

こちら神奈川潮風地方の今年は幾分楽な様な体感です。アレジオン20にピース。


只今朝方の5時ちょい過ぎ。

いつものライオンコーヒー(バニラ)に鳥のさえずりに花粉混じりの潮風。

最近は良くも悪くも完全な朝方仕様。

世間様において通説となっている朝を制す者は~的なやつ。

俺、あの考えデエッッ嫌いでした。

だってよ、夜だろうが朝だろうが時間は時間、同じ質量だろうと。

息子のお年玉くすねて風俗行こうが、テメーで汗水流して風俗行こうが快感は快感、同じ質量だろうと。


・・・。



ちょつと違うかしらね・・・。失礼。



ところがです。千円。千円は千円。同じ野口さん。

5歳児の千円と42歳児の千円とではその価値が違いますよね。

同じ質量なのに。同じ野口さんなのに。

5歳児からすれば、これはこれは野口様よくぞおいでになられました状態であるのに対し、

42歳児からすれば、んだよ・・・野口かよ・・・俺は福沢出せって言ってんだよ状態です。

この状態の変化が「俺の朝」で始まったのです。どんちょうが上がりはじめました。

要はにわかに信じ難いですが、前段申し上げた世間様の通説を理解するに至ってしまったのです。


昔からなぜか「効率がいい」っていうことに幸せというか、気持ちよさというか

爽快感というか、高揚感というか、「ハイ来たああああぁぁぁぁぁあ」感を感じており、

逆に「効率がわるい」ってことにイライラというか軽い怒りにも似た感情を抱いてしまいます。

俺もB-BOYだからそりゃあ、いらね~怒りなんて封印っと分かってはいるもののそれでも感じてしまうのは事実…

ここ最近この度合いが過ぎること自分でも分かってはいるもののこの感情に拍車がかかってしまっている。

結果、効率がわるいことに端を発し時間を取られることが最近は一番嫌いになってしまった。

ほんの数年前まではそんなことなかったのに。

それはきっと我が人生の半分を過ぎたことを意味するのかとか考えてみたり。

生きざまと死にざまはこだわってみせます。ぼそり。


と~にかく、とにか~く、

朝=効率がいい=ハイ来たああああぁぁぁぁぁあを認めざるを得ないのです。

以上とはなりますが、しかし、がしかし、俺の名前はB-BOY。

「俺の夜」の状態はKEEPON MOVIN′


んじゃ、ピースでな。


by icebahn | 2020-03-22 06:00 | 玉露