2005年 04月 10日
メンタル
玉露ですけどこんばんみ。俺は神奈川県の逗葉高校のサッカー部出身だ。多分神奈川県のサッカー部で一番練習がきつかったのでは!?と今でも思っている。俺のメンタル面、精神面の根っこはここで大きく育ち根をはった。今でも苦しい時にはあん時に比べれば・・・と思って前進出来る。今、思うと何の疑問も無かったんだよ。こんなことやってなんになるんだ?なんてさ。上記の辛さとは肉体面は勿論精神面もそうとうつらかった。あの時の経験無しで同じぐらいのエネルギー量の辛さが今来たらおかしくなってしまうと思う。今は色々考えてしまうから。用は何の疑問も持たない時期に苦労を積んだ人間は相当強いぞと。今思うとあの時はありえないって思えるなら今後それ以上のものが来てもそこそこのりこなせるはず。そんな事を最近多発する変な事件を知るたびに思ってた。そもそも親が変だ。俺の先生は体罰ガンガンだったよ。ダチは試合中相手ともめたため先生に顔が変形するまではたかれて家に帰った。かあちゃんがその顔みて先生に電話したそうだ「家の子が迷惑かけて申し訳ございません」と。親はこうあるべきだと今思う。
[PR]

by icebahn | 2005-04-10 00:00 | 玉露


<< かたよった話      メグバの1日 >>