人気ブログランキング |
2005年 12月 04日
ちょっとした話2
今年の夏に1つ下の学年とBBQをやった時、鉄板を二人の後輩の頭に乗せその上で打ち上げ花火にチャッカライター。花火の勢いで鉄板を頭に強打。それによってもう一つの打ち上げ花火が地面に落ち地面と平行ファイヤー。危うく一生物の夏の思い出。しかし、後輩は「ありがたいね~」と。

その後輩がつい先日実家で風呂上りパンイチ姿で庭にいる俺を発見したらしく仕事中にもかかわらずわざわざUターンしてきて
降りてきて「いや、先輩がみえたんで。俺ここら辺で営業やってるんすよ。」
と。スーツ姿の後輩とパンイチの俺。しかし、そこについてのコメントは一切無し。ほんの2.3分の立ち話だったが俺は妙に嬉しかった・・・っの巻っき。

玉露

by icebahn | 2005-12-04 00:00 | 玉露


<< ささいな楽しみ      死んだら困るぞ >>