人気ブログランキング | 話題のタグを見る

シーズン到来

花粉症の基節が文字通り目と鼻の先。
去年はマジ最悪だった。その症状は年々悪化の一途を辿るだけだ・・・。
今年の2月にレコーディングが入った時点で決意した。今年は打とう。注射。夢の注射を。

以前俺の止まらない鼻水、クシャミを見かねた親父が職場仲間から得た情報として「この病院の注射を打てばその年は症状が出ない」として電話番号と住所をくれた。「そんな夢の様な注射があるのか!!」
逝って来ました。

まず、受付がラブホテルの様に手元しか開いておらず相手の顔が見えない。で、こっちからは何も言っていないのに「花粉症の注射ですか?」ときやがった。のみかよ!?勘ぐりながらその旨を伝えると小さな紙を渡されそれを読んで待つようにと。・・・・。その中の一つに「注射に関する質問は一切お答え致しません」「以上を納得されたうえでお受け下さい」と。
ふと目を向けた先にトイレのドア。そこに書いてあった文章に俺の決意マンションは音を立てて揺らいだ。耐震偽造野郎では即倒壊物の4文字。「大便禁止」・・・。震度5弱。病院だよな!?その瞬間呼ばれる名前。

上等。一つの喜びが一つの悲しさを作るのが世の常だぜってな。

花粉症っ!!バッチ来~い!!玉露。
by icebahn | 2006-01-29 00:00 | 玉露